●鍼(はり)とはどんなものか?


鍼もしくは鍼治療とは、中国医学がその影響を受けた日本の伝統医療であり、専用の鍼(針)を

経穴へ刺入または接触し、皮膚・筋肉・神経などを刺激することにより、様々な症状の緩和をもた

らします。



●鍼治療の痛み


鍼は怖そう・・・

鍼は痛そう・・・

鍼は安全じゃなさそう・・・等

    

  鍼治療を今まで受けたことのない方の中には、上記のようなことを思っておられる方も多いのでは

  ないでしょうか。

  確かに鍼治療というのは鍼(針)を使って治療を行いますので、そういうイメージをもたれるのも当然

  かと思います。

  鍼治療の針の太さはとても細く、髪の毛ほどの細い針を使います。先端も鋭利ではありませんので、

  痛みはほとんど感じないというのが一般的です。

  これから鍼治療を受けてみようと思われる方は痛みも心配かと思いますが、痛みはほとんどありません

  ので、安心して治療を受けることが出来ます。